HAGE戦死の部屋

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

レベル上げ(ナイト73)バフラウ段丘 -withバゾ忍 パラ忍x3の実力は?w-

場所:バフラウ段丘
構成:73忍ナナナコ詩


倒した数:119  平均獲得経験値:126.8 (+36.8)  総獲得経験値:19470 (内専心:0) 
平均戦闘時間/間隔:60.7s / 8.7s 時給:8481.6  狩り時間[戦闘|休憩]:2h17m44s[2h0m29s|17m15s]
総獲得ギル:661  最大チェーン/平均:9 / 5.6


構成を見ればわかるんだけど、今回のPTは盾ジョブ4枚wしかもパラニンが3人www
果たしてまともな狩りになるのか?

実際にやってみると普通につおいつおい。
しかも、人ナイトさんは、HNMLS所属の人で誘う時からいい装備が期待できてたしね。この人ナイトさんが戦士の時に、リディルとか持ってるのを見かけたことがあるから覚えてた。
メンバーを集めていた時に、最後の一人を誘うときバゾが白魔道士?って言ってたけど、ナイト3人にサポ白の詩人がいるからケアルは十分。となると火力もあってサポートも出来るジョブが理想だと思ったんで、うまくコルセアさんを誘えたのはラッキーだったかも。

樽ナイトさんの装備は、胴が
・アミールコラジン Rare Ex 防44 攻+12 回避+12 残心効果アップ コンビネーション:被魔法・被ブレスダメージ- Lv72~ 戦ナ暗侍竜
だった。これもレベル上げで装備してる人初めてみた。なんかソロ用によさげだな。レベル上げだと命中が付いてないのがちと不満かな。あと手が
・シパーヒダスタナ 防13 STR+4 AGI+3 Lv59~ 戦ナ暗獣侍
だった。着替え用によさげな感じだ。ってタルタルだと種族手2も性能よかった気がする。
カンパ二刀流で、素破、ラジャスも持ってた。
repの結果からも一撃の重さは一番だ。しかし、手数が少ない。同じナ/忍の二人が1750程なのに対して、1367だとやっぱり少ないと感じちゃう。なんだかんだ言ってもジュワの性能はすごいねぇ。

人ナイトさんは前述のようにHNMLSの人で、PT終わった後に装備を見せてもらった。
メイン カンパ
サブ ジュワ
遠隔 ローゼンボーゲン
頭 オプチ
首 クジャク
耳 素破、幽界の耳
胴 ジョンHQ
手 ダスク手
指 トリーダー、スナリンHQ
背 フォーレージ
腰 スウィフト
脚 ダスク脚
足 ヒロイック
クジャク、トリーダー、スナリンHQ ってなんですか?w
リディル持ちだからメリポで片手剣8段階(+16)は確実だし、STR+5、与クリ4段階あたりも間違いなく上げてると思われる。しかし、こんだけの装備の人はなかなか居ないねぇ。
予想にたがわず、与ダメトップになってる。それにタゲもよくとってた。開幕バゾが挑発してるのに、こんだけタゲとれるのは凄いと思う。

コルセアさんもジュワ持っていて、通常時は殴ってWSの時だけ遠隔してた。
repみるとコルセアさんの手数がやたら多いんだけどなんでだろ?片手剣二刀流でジュワも使ってた、もう一つは何なんだろねー。ロールはエボカーを常時使って、あとはカオスとかファイターとかいろいろ使ってた。

詩人さんは釣り頑張ってくれた。ワイバーンを釣ってくるとHP真っ赤になって帰ってくるんで毎回ヒヤヒヤしたけどw
ワイバーンは範囲麻痺があって、パラナが使えるのが詩人さんだけだったから大変だったと思う。青マムのヤーンとか範囲睡眠もうざくて、赤とか白さんいたらサイレスするんだけど、サポ白のサイレスなんて入らないから大変だった。
バゾ忍者は、こっそりジョンを投入してたようだw
開幕挑発してた割りにあんまりタゲ取れてないから、本人は全然タゲ取れない、って感じじゃなかったかな。
素破無いけど、やっぱ手数多いね。

そしてハゲパラニン!
久々にバゾ忍者に与ダメ勝ったヽ(´ー`)ノ
まあ、パラニン3人の中で一番ケアル回復量少ないし、バゾ忍者に勝ったといえ、ほんの僅差だしね。現状だとハゲパラニンとバゾ忍者のアタッカー能力は、ほぼ互角って感じかなー。
人ナイトさんの装備は真似出来ないけど、現状でもそれほど差がつかない(一度死亡してるしね)のがわかったのは収穫だった。
今回からWSで着替えしたんだけど、他のパラニンさんも着替えしてた。もう、このレベルだと着替えは常識なのねw

段丘はあいかわらず混みこみで獲物が少なく、仕方なくワイバーンも狩ったけど、今回の構成だとパラナ役が一人なんでつらかった。青マムへのサイレスも無かったからやりにくかったが、このレベルになると後衛はメリポに拉致されるんで、ただでさえ後衛が少ないのにますます減ってしまうから仕方ないね。

パラニンx3 っていうアホな組みあわせでも時給8500ほど出るのはびっくりw
変な構成でうまくいくと楽しいね。


repはこっち

スポンサーサイト
  1. 2006/06/29(木) 00:00:01|
  2. レベル上げ(ナイト)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

レベル上げ(ナイト72-73)ゼオルム火山

場所:ゼオルム火山
構成:73忍戦狩青詩 72ナ


倒した数:64  平均獲得経験値:138.7 (+34.3)  総獲得経験値:12144 (内専心:1076) 
平均戦闘時間/間隔:95.6s / 16.8s 時給:6074.5  狩り時間[戦闘|休憩]:1h59m57s[1h42m1s|17m56s]
総獲得ギル:1035  最大チェーン/平均:5 / 3.9


平日の夕方からPTと非常に珍しいパターンw
今回もハゲがリーダー。人集めしますよヽ(`Д´)ノ

前回組んだ詩人さんが希望を出してたので速攻でゲット。今回は狩人だけがセット。その後、戦士さんを誘って、忍ナ戦狩詩 となりあとは後衛…
毎度のことなんだけど後衛が居ないんだよねぇ。
詩人さんをゲット出来ただけでもラッキーなんだけどね。狩人さんの用意に時間がかかっていたので、狩人さんが準備出来るまでpop待ちすることにした。
結局、狩人さんが準備出来ても赤魔道士or白魔道士さんがpopしなかったので、青魔道士さんを誘って、忍ナ戦狩青詩 という構成が出来上がった。ヘイストないけどいいよねねねwタゲ回し気味に戦えそうだしw

狩場はほぼ初めてのゼオルム火山。一度、メリポで行ったことあるけど、その時はみんな手探りだったし狩り時間も短かったからあんまり参考にならない。金策で採掘してたから地理は大体わかるんだけどね。
幸い、青魔道士さんがキャンプ場所を知っていたので案内してもらえた。
J-7の扉を開いて、ケルベロスが沸くとこを通り、さらにプリン広場を抜け、黒魔道士さんがよくソロしてるワモーラが居る広場を過ぎてH-8あたりでキャンプ。

獲物はトロール、名前にジョブ名がついてるんでわかりやすい。裏もこうだったらいいのにw
今回狩ったトロールのジョブは、ナイト、戦士、暗黒騎士、赤魔道士、からくり士、モンクだった。ジョブによって狩りやすさが違って、やりやすいのは、戦士、暗黒騎士。その次が、赤魔道士、ナイト(1体しかやってないけどw)。嫌なのがモンク、からくり士。
ナイトは最初、強化がかかっているからそれを剥がすまではカテーカテー。強化を剥がしちゃえばそれほど嫌らしくはない。嫌なのがモンクとからくり士。とにかくモンクタイプの敵は嫌だよねぇ。両手で攻撃されて蝉2枚もっていかれて、カウンターでさらに一枚とかwあっという間に蝉がなくなるよーwしかも、回避も微妙に高いし。

今回の総ダメ……惜しい。ホントに惜しいなぁ。
これぐらいの差だったら立ち回りで簡単に逆転出来るねぇ。もう、バゾ忍者に総ダメで勝つこと出来ないと思ってたけど今回はラストチャンスだったかもw

接戦になった要因は、
・ヘイストがなかった
 ヘイスト(装備ヘイストも含めて)は、ちゃんと命中を確保しておくと、その%分だけ確実に与ダメがあがる。忍者はレベル上げだと優先的にヘイストを貰えるんでその点では有利になる。ちなみにヘイストは重ねるほどに効果が大きくなるんで、命中が90%近くを確保できるならそこからはヘイストを重視した装備をするのがいいと思う。

・パラ忍のレベルがあがった
 途中でレベルが72から73にあがり、指輪の片方をウッズマン(命中+5)からルビー(STR+4)に変えたのとレベル補正、片手剣スキルの上昇とかで、通常の平均与ダメが少しあがった(48.2→50.4)。

・青魔道士さんが回復を頑張ってくれた
 青魔道士さんに回復中心で動けるサポをお願いしたら、サポ白でほんとにガンガン回復してくれた。トンボみたいに範囲がないんで単体ケアル中心で回復できたんだけど、パラ忍がケアルする前に回復してくれたんで、パラ忍は詠唱の長いケアルをあんまり使わずにすんだ。

こういった理由から、今回は接戦に持ち込めたんだと思う。
次からヘイスト無しでPT組むかーーーwww

詩人さんは今回はメイン釣りをやってくれた。ダスク手を装備しだしてから、微妙に動きがもっさりするんで、釣りをしてくれるととてもありがたい。詩は、当初メヌメヌだったけど、途中からメヌマチに変更してもらった。メリポでも手数の多い忍者が多いとメヌメヌで、手数がちょっと少ない斧斧戦士が多いとメヌマチがいいという説もある。まあ、実際のところメリポだとたいていメヌメヌなわけですがwダメ出て気持ちいいからね。

狩人さんは前回と比べて今回は、忍者、パラ忍との差が縮まっている。違いは多分WSの頻度だと思われる。前回は忍者、パラ忍のWSの回数に比べて、狩人さんのWSの回数が少ないが、今回はそんなに変らないぐらいWSを撃っている。
個人的には、狩人さんがいるとアシッド入れてくれるから好きなんだよねー。

戦士さんはファーストかな。最初、タバルジングラの斧と片手剣、途中からマーシャルと片手剣、さらにちょっとだけ両手斧も使っていた。片手剣はカンパニーだと思っていたんだけど、解散直前に装備見せてもらったらエスパンドンHQだった。
70以降でサブに片手剣ってどうなんだろ。俺はずっと両方片手斧で上げたからよくわからんのよねぇ。戦士の片手剣ってスキルBだし、ファーストだったら命中装備を整えるのが難しいから当たらないような気がするんだけど。ただ、片手剣の性能はいいのが多いから、命中さえ確保出来ればいい選択肢になるとは思う。
バゾ忍者とハゲパラ忍からタゲとれないって嘆いてたけど、そこそこの装備じゃないと取れないと思うんで仕方ないかな。
戦士は装備によって性能が大きく変るジョブだなぁ、と再確認した。今回のような構成はメリポスタイルで、戦士がはっちゃけられる状況だから、金策とかしんどいと思うけど頑張って欲しいね。

青魔道士さんはサポ白で回復がんばってくれた。ナイトがケアルしなくていいぐらい頑張ってくれた。金剛身とかヘッドバットとかも良くしてくれて、青魔道士ってヘイスト、リフレ、ディスペル、寝かせ以外だとわりとなんでも出来るジョブなんだねぇ。

バゾ忍者のクリティカルが、前回よりさらに上がってるのがとっても気に食わないんですがヽ(`Д´)ノ
70過ぎてからの忍者は、アタッカーとしてのジョブデザイン通りになってきてるよねぇ。しかも、これで盾出来るんだからね~。

パラ忍は、ケアルをサボったかわりにw割とタゲ取ってるかな。感覚的には半分近く取ってたように思う。てか、蝉1しかないから蝉回りませんよヽ(`Д´)ノ
それと、そろそろ、WS用の着替えしてみようかと考えてる。といっても、STR指輪と腰装備ぐらいしか変えるところなんだけどね。

初めてのレベル上げで火山だったけど、稼ぎは微妙だなぁ。それでも指輪込みで6000だからウマいんだけど、前回みたいに8000とかを経験しちゃうとねぇ。
ここは範囲がないから白魔道士さんが居なくてもそこそこやれそうな気がする。金剛身対策に黒魔道士さんが居てもいいかも。金剛身は約1000ダメぐらいあたえないといけないから、その分を黒魔道士さんに削ってもらったらどうだろう。ただ、HP多いし金剛身ウザいしで、相当火力がないとこれ以上の稼ぎは厳しいかもね。

前回も組んだ詩人さん、狩人さんに、今回誘った青魔道士さん、戦士さんも会話が多くていい雰囲気でPT出来たのがとってもよかった。


repはこっち

  1. 2006/06/26(月) 00:00:01|
  2. レベル上げ(ナイト)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

レベル上げ(ナイト72)カダーバの浮沼 -withバゾ忍-

場所:カダーバの浮沼
構成:73モ 72忍ナ狩詩赤


倒した数:115  平均獲得経験値:110.0 (+32.8)  総獲得経験値:17444 (内専心:1026) 
平均戦闘時間/間隔:49.8s / 17.1s 時給:8159.9  狩り時間[戦闘|休憩]:2h8m16s[1h35m27s|32m49s]
総獲得ギル:0  最大チェーン/平均:8 / 5.3


今日もパラニン。リーダーも俺。
開始時間が遅かったんだけど、サーチすると詩人さんを発見(☆∀☆)、しかも、狩人とモンクのセットらしいwこりゃらくちんだ。超ラッキーwww
てか、3人もセットならリーダーするだろ、って思ったんだけど、丁度盾ジョブが居なかったから希望だしつつPOP待ちしてたのかもね。
これでもう、忍ナモ狩詩まで揃った。あとは赤魔道士さんか白魔道士さんがいるといいんだけど、案の定、後衛は黒魔道士さんしか居ない。
狩人さんの用意に少し時間がかかっていたので、狩人さんの準備が出来るまで魔道士さんのPOP待ちをすることにした。すると、白魔道士さんがPOPしたので即釣り!
これで、忍ナモ狩白詩 のPTが完成ヽ(´ー`)ノ

狩場は段丘か火山か浮沼か迷ったんだけど、結局、慣れた浮沼に行くことにした。
事前にサーチしたら同レベルのPTが4PTほど居そうだったんだけど、実際に行ってみると沼の手前側には誰も居なかった【やったー!】

最初、忍者、ナイト、白魔道士しか狩場に着いてないのに、バゾ忍者がインプに絡まれ、なし崩しに狩りがスタートwww
全員が揃ってからは順調に狩りが出来た。今回はみんな上手でまったく危なげなかった。

詩人さんは、シャイルに王冠とメリポでも上位に相当する装備。
詩はなんにも指示しなかったけど、ほぼメヌメヌ。たまにマチマチとか混ぜてうたっていた。

狩人さんは胴が
・ペルワンカザガンド Rare Ex 防42 HP+20 命中+10 飛命+10 クリティカル発動率アップ ヒーリングHP+2 コンビネーション:モクシャ+
を着ていた。
PTでペルワン着てる人と組むのは初めて。
他はAFだったかな。耳はAGI+3のやつ、指は飛命リング、腰は王国打直し、背はアミメ(NQ)。武器はオティで、途中、少し弓を持ってたみたいだけどそれはよくわからん。
狩人修正前ほどのぶっ壊れた性能は無くなったけど、ノウキンとしてはアシッドをほぼ確実に入れてくれるのはうれしい。
でも、獲物は突弱点のトンボが多かったことを考えるともう少しダメ出せるといいのにねぇ。銭投げしてこれじゃ少しカワイソウ。
あ、メイン釣りをしてくれたんで釣り時のログに残らないダメがもう少しあるはずだけど、それを含めてもなぁ。

モンクさんも狩人さんと同じく胴装備がペルワン。手が落人。あとはよくわからんw
サポ忍をお願いした時に、忍者のレベルが35で割れてしまいますと言われたが、蝉が使えたら問題ないw
総ダメでバゾ忍者に少し負けてる。通常ダメ、手数、WSダメでバゾに勝ってるのに、総ダメで負けてる原因はやっぱり命中だねぇ。あと手数の割りにWSが少ない。やってる時も、戦闘の前半でWS撃つ事が少ないと思ったから、セーブしてたのかもね。
個人的には、蝉持ち前衛でタゲ回しするのがいいと思ってるんだけど、前衛経験が少ない、特にメリポ経験が少ないとどーしても盾固定の考えから抜け出せにくいから難しいのかもね。
ここは、敵が弱くて(HPが少ない)戦闘時間がメリポ並に短く出来るから、全員で全力で攻撃してWSでタゲをまわす感じでやるとバランスいいと思う。

白魔道士さんは最初、73になるまで(@4000ぐらいだったかな)まで下半身裸でいいですか?とか聞いてきて、もちろん、おkwww とか答えたんだけど、73になるとゼニスを装備してた。
それに、プレイスキルも良くて、回復はケアルガ中心(カースドを食らうため)だし、状態異常の回復も早く、バゾによるとヘイストもあんまり切れなかったらしい。
単体ケアルをあまり使わず、しかも、小さめのやつを使っていた。多分、パラニンに単体ケアルを任せるようなスタイルで動いてたんだと思う。カースドでみんなが減った分はケアルガ、単体で減った分はパラニンと分担。そうやってくれると過剰回復することが少なくて、MP効率が良くなるし、ストレスもたまらない。
バラバラもらえるとはいえ、リフレがないとMPのやりくりにしんどいのに上手くやってた。
よくわかってる って感じでほんとに上手かった。

バゾ忍者さんは………強いですね^^^^^^^^
千手不動のせいでクリティカルがすごいですね^^^^^^^^
あれ、【迅】の最大ダメ1223 ?……ログがバグってますね^^^^^^^^
【さようなら】ヽ(`Д´)ノヽ(`Д´)ノヽ(`Д´)ノ

パラニンは前回よりはバゾ忍者との差が縮まっているんじゃないかな。
理由は、狩人さんか詩人さんが釣りをしてくれたこと、白魔道士さんが上手くて戦闘中にケアルすることが少なかったことが考えられる。
あと、lv72で装備出来る、ダスク手と素破で攻撃間隔が短くなってるのもあると思う。
ちなみに今の装備は、

メイン:カンパ
サブ:ジュワ
遠隔:ライトニングボウ
頭:オプチ
首:剣侠の首鎖
耳:アサルト(ケアル時はホスピ)、素破
胴:ジョン
手:ダスク手
指:ウッズマン、スナイパー
背:アメマ+1
腰:ライフ
脚:王国55
足:種族2

もう、75まで装備で変るところないんだよなぁ。せいぜい、指をSTR指輪に変えるぐらいか。
その上にメリポで

STR:4段階
与クリ:4段階
片手剣:5段階(+10)

とかでこっそりインチキしてんだけどなぁ。
もう、与ダメでバゾ忍者に勝つこと出来ない気がするよ○| ̄|_

今回、パラニンの被ダメの命中がすげー少ないのにびっくり。
3%切るってどうよ。蝉1しかないんだぞ~、神かもwww
開幕でバゾが挑発・弱体、俺がフラッシュして殴りだすとだいたい俺が2、3回攻撃されて、蝉でかわしている間に、バゾがタゲを取り出す。そんで蝉を張り替えて、なぐってWS撃ったあとにタゲが来たり来なかったり。タゲが来た後も、他のアタッカーが高火力なので蝉を張り替えてるうちに敵が沈む、みたいな感じでうまくタゲが回ってた。
バゾも今回は紙兵の消費枚数が少ないって言ってたね。

参考までに蝉の回数は、


         : 蝉1     蝉2
バゾ忍者 : 29 99
パラニン : 77
モンク : 23
狩人 : 20

最後は、夜中なのにどんどんPTが増えてきたから、予定より少しだけ早く終了した。
今回はみんな上手でやりやすかったし、稼ぎも多くて満足満足。


repはこっち

  1. 2006/06/23(金) 00:00:01|
  2. レベル上げ(ナイト)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

レベル上げ(ナイト71-72)カダーバの浮沼 -withバゾ忍-

場所:カダーバの浮沼
構成:72忍戦 71忍ナ詩 69赤


今日はパラニンがリーダー。
時間が早かった(といっても21時過ぎ)せいか、人がたくさんいるよー。選び放題だよー。
早速、忍詩のセットに声をかける → すいません、今、誘われました。
残念、次に白シのセットに声をかける → すいません、今、誘われました。
おいィ?誰かリーダー発動しやがったなヽ(`Д´)ノ

ここで70-72の後衛が黒と召しか居なくなる。
まずい、まずいぞwサーチを69-72にすると69に赤魔道士さんが二人ほど希望を出してるのを発見。
Nextが少ない方の人に声をかけ入ってもらう。その間にPOPした詩人さんをバゾがゲット。
そして待望の忍者さんに声をかけてゲット。
この時点で、忍忍ナ赤詩のパラ忍的には超優良構成ヽ(´ー`)ノ
最後の一人に戦士さんを誘い、ほとんどメリポみたいなPTが完成!!!

ところがゴールデンタイムだったのでどこの狩場も人でいっぱい。
旧エリアも考えたけど、先日のロメでやったPTの結果がたいしたことなかったので、混みこみでも新エリアでやったほうがおいしいと判断して、最終的にカダーバの浮沼に決めた。

カダーバの浮沼に着くとすでにPTがイパーイorz
獲物を取り合いしながら狩り狩り狩り。

赤魔道士さんはこの場所初めてかな?なんかワンテンポ遅いことが多かった。
トンボをやるとカースドでどうしてもダメを多く受けちゃうんだけど、ケアルガをもっと使えばMP効率いいのになぁ、と思うことが何度かあった。
赤魔道士さんはファーストの人が多いような気がする。この人上手い!っていう人が少ないかな~。

詩人さんは3度も死なせてしまって申し訳なかった。
ただ、この詩人さんがそうなんだけど潜在指輪使う人はあんまり好きじゃないなぁ。
・ミンストレルリング Rare 潜在能力:歌の詠唱時間-25% Lv50~ 吟
ってやつで潜在の条件が「約HP75%以下、かつTP100未満」だから、HPが常に黄色なんだよねぇ。
特にトンボをやる場合、前衛に詩をかけようと思ったらどうしてもカースドを食らうわけで、事故の可能性が高くなっちゃうんだよなぁ。
詩はマドメヌ?って聞かれたんだけど、ここは、前に来た時でもほぼ命中がキャップしてたので、メヌメヌかメヌマチでお願いした。結局、メヌメヌだったかな。

忍者さんは普通のレベリング装備の回避装備だったっぽい。バゾに比べて結構命中が低いね。
repの数字がいいのは、他のメンバーが獲物を求めて走り回っている間もキャンプで待機してたから、敵に殴りかかるのが早かったためと思われる。
通常・WS・命中がバゾより低いが手数が多いのがrepからよくわかる。

戦士さんは外見から武器はタバルとサンド戦績。
戦士の武器は、ジャガ、サンド戦績、タバルジン、ウッド、マンイのどれを装備してもそれほど違いは無い。マンイの装備レベル(lv73)になるとジャガ、タバルジン、ウッド、マンイから適当に組み合わせることになると思う。
俺はジャガ持ってないから、連携あるときはウッドタバ、連携なしのときはウッドマンイと使いわけてた。
結構、釣りを頑張ってくれてたのに、repの数字がいいのはさすがだ。

バゾ忍者の数字がいいねぇ。
もう一人の忍者さんが攻撃装備じゃないのとレベルが一つ違うのを差し引いても、通常・WS・命中のどれもが結構違うね。
72になって不動千手装備出来るようになるともう武器に関してはほぼ最終だからねぇ。
メリポじゃないけどこのレベルでこの命中を確保出来るんだったら、胴装備はスコハネじゃなくて二刀流効果UPのあるAF1も面白いかもね。

パラニンは…
もう、バゾ忍者に総ダメで追いつけない気がするよ(´Д⊂
とくに今回は戦闘中にケアルすることが多かったから、やってるときから与ダメの数値は伸びないだろなぁ、と思ってた。
寄生サイコーヽ(´ー`)ノ
でもでも、バゾ忍者の半分ほどタゲをとって(開幕挑発せずにこんだけタゲ取れたら結構優秀だと思う)赤魔道士さんの半分以上の回復をして、この与ダメだったら十分頑張ってるよねねねね^^

今回は最初少しの間、昨日の裏でのフィルターかかりまくりのせいでちゃんと取れてなった分をカットしたり、途中、やまびこ薬が足らなくなりそうになったんで、一度、白門に戻ってみんなの分のやまびこ薬を仕入れたりと実際よりかなり数字が少なくなってる。
相当、混みこみで獲物が枯れ枯れだったのに、これだけの数字が出るのがすごいねぇ。
旧エリアでレベル上げする気にならんですなぁ。


repはこっち

  1. 2006/06/22(木) 00:00:01|
  2. レベル上げ(ナイト)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

メリポ(戦死)バフラウ段丘 -初コルセア入りメリポ-

場所:バフラウ段丘
構成:忍戦戦コ赤詩


夜中に土竜作戦のシャウトないかなぁ、と思いつつメリポ希望にしてるとすぐに誘われた。
忍戦コ赤がフレ同士らしく俺と詩人さんが野良。
戦士さんは新エリアでのメリポが初めて、赤魔道士さんがメリポ初めてらしい。

赤魔道士さんにとって初めてのメリポでしかも白魔道士が居ないというのはなかなかきついと思う。
実際、解散するときも赤魔道士さん以外はまだいけるって感じだったんだけど、赤魔道士さんは疲れたみたいで解散になった。

メリポでコルセアさんと組むの初めてだったんだけど、ロールの効果はよくわからんかった。まあ、詩人の詩の効果もやってる時は、そんなに実感してないからねwww
あとでrep見ると詩人パワーのすごさは良く分かるんだけどw

夜中なのにライバルPTイパーイで、獲物が枯れ気味だったから時給はこんなもんかな。
前衛の火力もそんなになかったし、赤魔道士さんがメリポ始めてだったしね。

今回の注目は下のrepのテキストには出てないけど、ワイバーンのデッドリードライブで1302食らったことw
丁度、蝉2の張替え時に食らった(´;ω;`)
HP MAXだったら死ななかったんだろうけど、白魔道士さん居なかったんでHP減り気味でやってたから仕方ないねw


repはこっち

  1. 2006/06/18(日) 00:00:01|
  2. メリポ(バフラウ段丘)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

レベル上げ(ナイト71)ロ・メーブ -withバゾ忍、ヒロロコ やっぱりポンはウマくない-

場所:ロ・メーヴ
構成:72忍赤 71ナモコ黒


連日のパラニン。今日はいつもより少しだけ早くて11時ぐらいからPT作成開始。
いきなり、赤魔道士さんをゲットして幸先いいよ、いいよー。
その後、フレコルセア、モンクと誘い、最後に誘うジョブをどうしようかと悩んだ。
希望出てるのでよさげなジョブは、黒魔道士、モンク、青魔道士。青魔道士を誘おうかと思ったけど、PTメンに希望を聞いてみるとバゾが黒魔道士さんは?と言うので、そーいえば、最近、黒魔道士さんと組んでないなぁと思い、黒魔道士さんを誘うことにした。

狩場をサーチしてみたら、アトルガンエリアはどこもいっぱい(´Д⊂
72ぐらいからは完全にメリポと狩場が被っちゃうんだよなぁ。しかも、金曜の夜だから人が多いこと・・・
PTメンと相談した結果、既存エリアでもいいんじゃないか、ってことになり誰も居なかったロ・メーヴに行くことにした。

ロ・メーヴの西の月門入ったとこでキャンプ。
個人的にはレベル上げでウェポンをするのは嫌いなんだよねぇ。とにかく旋風がウザ過ぎる。蝉を2,3枚消費させられるし、食らったらスタンするしでロクなことない。
ウェポンはメリポとかで瞬殺するような火力がないと美味しくない、ってのが持論なんだなー。

今回は黒魔道士さんが居たにもかかわらず、連携なしでTP即撃ちにした。
黒魔道士さんもスタンで構えてるから連携なしでいいですよー、と言ってくれた。ウェポンの旋風を止めてもらえると楽になるのでうれしい限りだ。

狩り自体は、バゾ忍者が一度死んだぐらいで割りと順調にやってたが、結果をみるとやっぱり美味しくない。
時給4300弱かぁ。アトルガンエリアだと混んでても5000~6000ぐらいは確保できそうな気がするんだよねぇ。今回は、他にレベル上げPTが来なかったんで完全に独占だったんだけどなぁ。

とっても触れたくないんだけど………バゾに総ダメ負けたーヽ(`Д´)ノ

詳しく見てみると、通常攻撃の回数で結構差が付いている。ジュワの複数回攻撃があるからハゲパラニンの手数は決して少ない方じゃないと思うんだけどなぁ。忍者の特性の二刀流効果がMAXになっているのと常時ヘイストの効果か。
前回の象だとバゾ忍者とハゲパラニンの手数はほとんど変わらなかった。むしろ、パラニンの方が少し多かったりしたのは、やっぱり、象相手だと蝉の張替えが多くて攻撃があんまり出来なかったんだね。

普段あんまり良くない忍者の命中も86.7%とレベリングの忍者としては素晴らしい。パラニンはいつもと同じぐらいの90.2%。なんでだろー、なんでだろー。
丁度、戦士のレベル上げしたときに同じぐらいのレベルでロメポンでのログが残ってたんで見てみると、その時の忍者さんの命中が77%ぐらいだから、バゾは命中を頑張ってるんだね。

通常ダメの平均も、バゾ忍者が35.8でハゲパラニンが35.6となっている。なんと平均ダメも負けてる。なんでー?www
まあ、ほとんど同じなんだけどまさか負けるとは思ってなかったんでびっくりした。
バゾは不動不動、俺はカンパジュワ。
不動の性能は、D39 隔227 クリティカルヒット+3%。
カンパニーソードは、D46 隔264(隠しで6人PT時D54)
ジュワユースは、D35 隔224 耐闇+14 時々2回攻撃
うーん、負けちゃうのかぁ。今度、カンパカンパも試してみようかな。
この通常ダメもよく調べてると、バゾ忍者はクリティカル率が高くて平均がハゲパラニンより高くなってる。


バゾ忍者:[通常]35.8 [通常(クリ含まず)]31.6 [通常(クリ)]69.8(9.5%)
パラニン:[通常]35.6 [通常(クリ含まず)]32.1 [通常(クリ)]75.7(7.2%)

俺、こっそりとメリポでクリティカル4段階上げるから、上げてない人と比べると4%ぐらい多いのにぃ。

WSも総合で負けてる。
まあ、スウィフトやフラット使わずにボーパルばっかり使ってたら同じぐらいになったんだろうけどね。
ほんとは、もっと旋風止めのためにフラット待機してたほうが良かったかもしれない。

他のジョブをみると、モンクさんが思ったより強くない。
モンクの装備は良く知らんけど、多分、フルAFっぽかった。戦闘中は頭は違うのを使ってたみたいだけど何かわからん。手数はめっさ多いんだけど、よくいるモンクさんと同じで命中が低い。モンクさんで命中が高い人って少ない印象がある。
手数が多いんだから、命中にもっと気を使うと通常ダメがすごいことになるのに惜しいねぇ。命中があがるとWSの回転率も上がるから総合でかなりよくなるんだけどね。とくにWS即撃ちのメリポもどきPTだとその傾向が顕著だと思う。

黒魔道士さんは、連携がなくてあんまり楽しくなかったと思うんだけど、スタンとかMP効率がいいブリザド2、3を中心によく削ってくれてる。
ケアル補助も頑張ってくれてるし、連携無い割にはよく削ってるし、なかなか上手な人だった。

赤魔道士さんは、おそらくファースト。理由は月パス持ってなかったからw
でも、ディスペルとか弱体3種とか頑張って入れてくれてた。ディア2の数が少ないのだけが少し不満かな。メリポなんかだと弱体なんかどーでもいいからディアだけは必ず入れろっ、てなぐらい脳筋にとってディアはうれしいw

コルセアはフレなんだけど、戦闘離脱して釣りに行ってくれた。
さすが元メインシーフだと思わせる一面があるものの殴られまくりながら戻ってきたり、キャンプ地に一匹沸くんだけど、「沸いたー」って言っても聞いてなくて別のやつを釣ってきたり、とどこか抜けているw
まあ、寝落ちチャンプと身内で呼ばれているのに、遅くまで寝ずに頑張ってたw

結果を見ると全然稼げてないんだけど、アトルガンが出るまではこんぐらいで普通か、いいぐらいだったんだよねー。
今度からは、混んでてもアトルガンエリアでレベル上げしよっとー。


repはこっち

  1. 2006/06/17(土) 00:00:01|
  2. レベル上げ(ナイト)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

レベル上げ(71)バフラウ段丘 -withバゾ忍、エテルナ白、ヒロロコ まだまだチゴー-

場所:バフラウ段丘(アルザビから出たマップG-8)
構成:71忍 70ナコ戦白 69 青


またまた、真夜中からレベル上げw
今日は、バゾ忍、エテルナ白にフレのコルセアも拉致ってこの時点で、忍ナコ白が揃った。
あとは前衛1人と赤魔道士か詩人が欲しいので、赤魔道士と詩人に絞ってサーチし数人に声をかけるが、時間が時間なのでみな断られ…

ちなみに今回の狩場はまたしてもバフラウ段丘の象とチゴーに決めていた。前回のレベル上げで71が出てもイケルと判断したからだ。

コルセアが居るからエボカーロールとサンクションリフレでMPはそこそこ賄えるとして、ディスペルかフィナーレが無いとヘイストやプロを吸い取れられた時に困るなぁとは思っていたけど、居ないもんは仕方ないので以前誘ったことのある青魔道士さんとレベル上げだと万能前衛ジョブの戦士さんを誘った。

当初、青魔道士さんは後ろに下がって後衛モードでチゴーが沸いた時に、ジェットストリームやF.リップでタゲ取り兼殲滅をしていたのだけど、途中からは白魔道士も含めて全員で象をタコ殴りにw象のTPも貯まってチゴーが沸きまくりでウマーwww

MP的には、エボカーロールとサンクションリフレで十分賄えた。
心配していたヘイスト、プロの吸い取られも、たまに「うほっ、こいつ攻撃はえ~なw」ってな感じぐらいでパラ忍的ににはあんまり気にならなかった。まあ、バゾ忍者的には全然違った感想になるんだろうけどw

今回、少し気づいたのは、
ハゲパラ忍が敵を釣ってくる。

バゾ忍者が迎え挑発する。

ハゲパラ忍が挑発に合わせる感じでフラッシュを撃つ。

バゾ忍者が弱体遁術を使う。

ハゲパラ忍が通常攻撃をする。 ←このあたりで敵がこっち向く。

ハゲパラ忍が蝉を2,3枚消費する。

バゾ忍者の挑発で象がバゾの方を向く。

開幕に限るとハゲパラ忍のファーストタッチのヘイトとフラッシュ、通常攻撃で、開幕挑発と弱体遁術の忍者よりヘイトが高くなるんだなぁ、と思った。
たまに、クリティカルやジュワの2回攻撃が連続で出たりすると、バゾ忍者の2回目の挑発でもタゲが移動しないこともあって、「きゃー、ボスケテw」みたいなこともあったり。
この狩場は、忍者が被弾することが多いので、忍者による挑発、通常攻撃、弱体遁術のヘイトとパラ忍によるフラッシュ(ほぼリキャごと)、ケアル、通常攻撃のヘイトだと割と均衡している印象がある。

バゾ忍者が72になったんでこの狩場は卒業になってしまうが、安定して稼げるいい狩場だった。
ここでやったジョブ構成・時給をまとめて見ると、
一回目:トップ70で忍ナ暗竜赤白 時給6579.9(指輪込み) (途中で71が出た)
二回目:トップ70で忍ナ戦戦赤白 時給6981.9(指輪無し)
三回目:トップ70で忍ナコ青赤召 時給7579.6(指輪無し)
・四回目:トップ71で忍ナ戦コ青白 時給7215.5(指輪無し) (途中で72が出た)
一回目の時給がそれほどでもない(指輪込み。やった時はウマーだと思ってたけどw)が、初めてだったのでいろいろと戸惑ったり、割と早くに71が出たからだと思われる。
忍者とパラ忍の固定PTとしての視点だと、MPの確保とチゴー処理だけしっかりしていれば、あまり構成を選らばずに高時給が出るのがわかる。
チゴーの処理は、前衛アタッカーのWSでもいいし、青魔道士さんの青魔法でもいい。やってはないけど黒魔道士さんのガx2でも沈むらしいし、青魔法と2系の黒魔法でも処理出来るらしい。
痛い範囲も無い(前方範囲はある)ので、後衛さんも含めて全員でタコ殴りに出来るし、盾の忍者以外は、楽しい狩場ですなwww


repはこっち

  1. 2006/06/16(金) 00:00:01|
  2. レベル上げ(ナイト)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロマシアミッション 畏れよ、我を

場所:海獅子の巣窟
構成:60忍戦モ白赤詩


みんなのミッション後の楽しみのrepですよw
【えっ?】【本当に?】

みんなよく頑張った。アデュも言ってたけど、ここの感想は、
・ マメットでリキッドはいらん
・ オメガが強い
・ ポリマーの効果時間は結構長い
・ オメガ戦でポリマーを使いだすタイミングはHPが半分ぐらいのところでいい
・ アルテマは柔らかい。
・ アルテマは5割ぐらいから十分押すことが出来る。
・ 悪疫でのTPの減り早すぎ(´Д⊂
てな感じ。


repはこっち

  1. 2006/06/13(火) 00:00:01|
  2. クエスト・ミッション
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

レベル上げ(ナイト70)バフラウ段丘 -withバゾ忍 またまたチゴー狩り-

場所:バフラウ段丘(アルザビから出たマップG-8)
構成:70忍ナ 69召 68赤青 67コ


夜中の抜け駆けがバレた(当たり前w)んで、お昼にバゾ忍者とパラニン上げw

夜中のレベル上げの感触から70までだとカダーバの浮沼のインプ・トンボをやるよりもバフラウ段丘の象とチゴーをやる方がおいしいと判断した。カダーバの浮沼はメリポと狩場がかぶるのでどーしても敵が枯れ気味になってしまう。それにいいキャンプ場所がないので(メリポは移動狩りでリンク上等)どーしても事故が起こりやすい。それに比べてバフラウ段丘は、黒のソロと被るぐらいで今までの経験の範囲では、獲物が枯れたことない。

昼間なので人が少なくて、やっと集まった直後にビシージに巻き込まれたり、ビシージ終了寸前に3人落とされたり、そのうちの1人だったりして経験値と戦績が0だったりと幸先悪いなヽ(`Д´)ノ

夜中のPTで、目指す構成に挑発持ちアタッカーを入れると書いていながら、今回は挑発持ちの前衛が見つからず、詩人っぽいという噂wのコルセアさんをレベル差があるのに誘い、最後に青魔道士さんを誘った。
それに、白魔道士さんも見つからなかったので召喚士さんにケアル頑張って下さいとお願いして入ってもらった。

しかし、これが結果的に悪くなかった。
沸いたチゴーは青魔道士さんのジェットストリームやF.リップでタゲを取れるし、そのまま殴り殺すことも容易だった。コルセアさんのロールは効果がよくわかっていないもののwなんかよさげなアイコンが画面に並ぶしwそれに召喚士さんがPTに居るためにエボカーズロールでハズレでもバラ2相当のMP回復力で、MPに苦労する場面がほとんどなかった。
召喚士さんはメイン回復頑張ってくれた。履行で下弦を良く使ってけど、ここのレベル上げはどうしても忍者が被弾するんでタイタンの大地をメインに使ってもらった方がよかったかも。まあ、どっちでもよくて誤差の範囲な気がしなくもないw
メンバー集めしてるときは結構不安だったんだけどやってみると違うもんだね~。

途中でバゾ忍者が71になってしまってからも、連戦連戦で10チェーンぐらいを繰り返してたから時給も悪くないね。
てか、レベル上げで時給7500ってすごいわ。
ここは70までがおいしいんだろうけど、71でも十分おいしい。

注目点は、パラニンとバゾ忍者の手数。なんとパラニンがほんの少しだけど上回ってる(パラニン2271回、バゾ忍者2251回)これは、たぶん、忍者が蝉張るのに忙しかったのと、パラニンがケアルをサボってたからだと思うw
パラニンがケアルをサボりだしたのは、戦闘後の後衛のMPを見るといつでも召喚士さんのMPがほぼ満タンだったからだ。メイン回復をお願いしててもMPが結構余ってるんで、これはケアルするよりも殴りでTPを早くためて、沸いたチゴーを瞬殺できる回数を増やした方がいいな、と思ったからだ。もちろん、サブジュワのおかげってのが一番大きい。ちなみに、ヘイストはまったくと言っていいほどまわってきてない。
あとは、コルセアのスラッグハズレまくりだなwとか

象とチゴーの割合は、象が24、残りの223がチゴー、なので象1匹でチゴーが9~10ぐらい沸く計算になる。

この狩場は個人の与ダメとかは関係なくて、PT全体としてどう動けるかってのが他の狩場より重要なんで、各人の与ダメとかはあんまり気にならない。
まあ、総ダメトップの余裕と言えなくも無いъ(`ー゜)


repはこっち

  1. 2006/06/12(月) 00:00:02|
  2. レベル上げ(ナイト)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

レベル上げ(ナイト70)バフラウ段丘 -懲りずにチゴー狩り-

場所:バフラウ段丘(アルザビから出たマップG-8)
構成:70ナ 69忍戦白 68戦 67赤


最近なぜかPTする時間が夜中になってしまう…

ここ数日ナイトでソロでうろちょろしてるんだけど、死にまくってあやうくレベルが下がるところだった。ビシージとかミラテテで補っていたんだけど、そんなんじゃとても追いつかないので一度PTすることにした。バゾ忍者においていかれない為にもいいよねw

前のLSの白魔道士がいたのでとりあえずゲットしてから、赤、忍、戦と誘って上手くJPで揃えることが出来たんだけど、最後の一人がどうしても見つからなかった。PTメンの了解をとってから外人の戦士さんを誘って、忍ナ戦戦赤白と理想的なPTが出来上がった。

赤魔道士さんが3時30分までしか出来ないというので、ささっと移動して、ささっと稼ぎたい。かつ、白魔道士さんがアトルガン白門に到着したところなのでワープがまったく使えないということで、狩場は以前もやったバフラウ段丘の象とチゴーをすることにした。

全員、象でレベル上げするのが初めてだったので、適当に説明して狩を開始。
キャンプ地はG-8広場からハルブーン方面の通路に先客が居たのでエジワ羅洞方面の通路に陣取った。しかし、夜になるとキャンプ地にフォモルが沸くのでうざかった。再度、ハルブーン側の通路を見てみると、人が居なくなってたのでこれ幸いと速攻でキャンプを移動した。
前回は、途中で71に上がる人が居たんだけど、今回はトップが70のままだったのでウマーw
まあ、ほとんどベストともいえるような構成だったんでウマイのは当たり前かw
ただ、開始時間が2時過ぎぐらいだったのであんまり出来なかったのが残念だった。

この狩りをするときに考える構成は、
メイン盾として忍者。回避率とか考えるとナイトの肉盾でも悪くないかもしれないけどやったことないからわからんなぁ。
挑発持ちアタッカーが一人以上。沸いたチゴーはアタッカーがWSを使って沈めるんだけど、戦闘の後半になるとTPが間に合わなかったりするんで挑発持ちが居ると盾がボコボコにされるのを防げる。チゴーは攻撃間隔が異常に早いんで沸いたら速攻で沈めるか挑発でタゲをとってやる必要がある。
前衛アタッカーが3人。アタッカーがWSでチゴーの処理をするんで3人ぐらい居るとTPのたまりがちょうどいい。
竜騎士さんがいると通常削りの強さもあるし、前衛陣のTPが貯まっていないときにチゴーが沸いた場合、ジャンプでチゴーを瞬殺出来るのでPTが安定する(ただし、ジャンプでチゴーを倒すと経験値が入らない)
MPヒーラー兼ディスペル役の赤魔道士。象のWSで魔法吸い取りがありヘイストが吸われたりする模様なのでディスペル必須と言えるのかも。
回復役の白魔道士。ヘイストやプロを良く吸われるし、結構、盾が被弾するのでメイン回復として白魔道士さんが居ると安定する。

チゴーは黒のガ2発で死ぬという情報もあるんで、前衛二人の代わりに黒魔道士を二人入れてもいいのかもしれないけどそうすると赤魔道士さんのリフレ回しがきつくなるかな。

今回は短い時間でそれなりに稼ぐことが出来たので満足満足。
レベル70までだとここはおいしいねぇ。指輪なしでこの時給は優秀だわ~。


repはこっち

  1. 2006/06/12(月) 00:00:01|
  2. レベル上げ(ナイト)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

レベル上げ(ナイト69-70)カダーバの浮沼 -withバゾ忍、エテルナ白-

場所:カダーバの浮沼
構成:忍ナ赤白青青


恒例となった真夜中のパラニンPT。今日はハゲがリーダー。
日付がかわる直前ぐらいなんでなんせ人がいません。そんな中なんとか赤魔道士さんをゲット。これで忍ナ赤白までは決まったんで後は適当でも形になる。
しかし、ここからが大変だった。球出ししてる前衛さんから声をかけていくのだがことごとく返事がない。
寝落ちしてるのか…もしかしてナイトからのテルだから無視してるのかヽ(`Д´)ノ
そんなこんなでやっと出来た構成が、忍ナ赤白青青。
青魔道士さんからサポは何がいいですか?と聞かれ、火力が欲しいからサポ忍でアタッカーしてくださいとお願いした。
狩を開始するととにかく獲物がいない。メリポPTが3PTほど広場の沼の近くにいて、挑発釣りとかしてるぐらい獲物が居ないw
それでも5分POPのおかげでぼちぼちと狩ることが出来た。

今回、パラニン的に特に注目する点は命中だ。
93.1%と詩人も居ないのにすごい数字が出てる。しかもlv70になったあとだけに絞ると95.1%と完全にキャップしている。こんなのレベル上げで初めて!
lv69だと83.5%(前回、同じ場所、同じ獲物でやった時はずっとlv69で86.5%)で、レベルがひとつ違うだけで約10%も命中が上がってる。lv69とlv70とではすごい差があるんだなぁ。
ちなみに現在(lv70)での装備は、
メイン:カンパ
サブ:ジュワ
遠隔:ライトニングボウ
頭:オプチ
首:近衛カラー
耳:アサルト、メヌピ
胴:ジョン
手:タラスク
指:ウッズマン、スナイパー
背:アメマ+1
腰:ライフ
脚:王国55
足:種族2
命中がキャップしてることを考えると指をステ指輪に替えてもよさげだ。

通常のダメージも前回(lv69)だと40.6で今回のlv70に絞ると43.2となってる。これもカンパジュワでこれだからカンパカンパだと一撃の重さはもう少し重くなると思われる。
カンパニーソードはPTメンバーの人数によってD値が変動する変った剣で、PTメンが6人の時はD54相当と言われている。
戦士が装備出来る片手斧の最高D値がタバルジン+1(タバルジンのHQはほとんど見ない)かウッドヴィルアスクの50だから、どれだけカンパのD値が優れているのかよくわかる。
ただし、カンパはWS時には表記どおりのD値46になってしまう。それでもlv70時点での性能は抜けている。

バゾ忍者が今回からWS時に着替えると言って張り切ってたんで少し比較してみるw


与ダメ・その他__ ____________________ __累計 __平均[最大/最小] __命中___________
(前回)
バゾ忍/戦_______ 迅__________________ _10973 _228.6[_513/__78] 100.0%[__48/__48]
(今回)
バゾ忍/戦_______ 迅__________________ _16080 _277.2[_566/__36] 100.0%[__58/__58]

毎回着替えてたかは知らないけど50ぐらい上がってるね。
忍者の着替えは良く分からんけど、胴:ジョン、手:種族手、足:種族2足 あたりがいいのかな。あとは命中と相談しながら指をステ指輪に替えたり、首をスパイクにするといいかもしれない。
え?ジョンも種族2足も持ってないの?(*´Д`*) フーン、【残念です。】www

レベル上げだと忍者の着替えで点滅するのを嫌う後衛もいるから、そのあたりはどうなんだろうって思うけど、白魔道士はエテルナだし点滅してもいいかもねw
まあ【迅】も多段攻撃だから、全段命中を目指した方がダメが安定するんで、命中が下がらないように着替えを考えたらいいと思う。シーフはWSで命中を考えなくてよかったはずだったからそこらが忍者とシーフでの着替えの違いかな。

lv70でのパラニンって実は強いんじゃないかと思えてきた。今度は、戦士やモンク、竜騎士やアタッカー忍者を誘って比較したいね。


repはこっち

  1. 2006/06/06(火) 00:00:01|
  2. レベル上げ(ナイト)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

メリポ(戦死)マムーク -マムークでの初メリポ-

場所:マムーク
構成:忍戦戦白赤詩


20時前ぐらいに誘われた。この時間からだとどこに行ってもPTだらけで獲物の奪いあいは避けられないなぁ、と思っていたのだが、リーダー(戦士さん)が75のPTが居ないので狩場はマムークにすると決めた。
メジャーな狩場はだいたい行ったつもりだったけど、マムークは行ったことがなかったのでこれはうれしい。

マムージャ監視哨からバフラウ段丘に出て広場の東からマムークへ。
マムークに入ってからはどこをどう移動したのかわからなかったけどwなんか広場みたいなとこで移動狩りになった。
獲物はバフラウ段丘と同じでマムージャ、プーク、ワイバーンだった。とてのかにも居たんだけど手を出さなかった。今思うと少しだけPOP待ちとかもあったんでカニもやればよかったんじゃないかな。
あとからライバルPTが来なかったんでこの狩場選択はとってもいい判断だったと思う。

狩時間と与ダメを見ればわかるけど、今回は前衛の火力があまりなかった。リーダーは戦士さんで、この狩場には詳しいっぽく、次はあの敵とか詩人さんに指示を出していた。装備は、武器がなんかよくわからん斧とサンド戦績斧、頭はパンサー(HQかNQかは不明)、胴はバーク、脚はAF2、足はAF1だった。
俺との総ダメの差は、通常攻撃の回数とランペの回数の差と思われる。これはジュワによる攻撃回数の増加とそれによるWS回数の増加に他ならないと思う。

忍者さんは、頭がワラタ、胴がジョン、脚が白虎佩楯といった感じ。うーん、忍者は強いなぁ。開幕挑発も忍者さんがしていたのでタゲが張り付きぎみだった。

赤魔道士さんはフレだけどあんまりしゃべった事がないw三国ENMを主催したときにアタリのピアスが出てそれの分配をする際にフレンド登録したけど、それ以降はスキル上げで一緒になったときとなんかのENMで偶然一緒になった時以外に話をしたことがない。

白魔道士さんはサポ暗黒でプークのWSを止めたりしてて、結構、メリポ慣れしてる感じで上手かった。

あとハゲ戦士さんはちょっと命中が足りないみたいだなぁ。シフマムと忍マムの時はオプチと命中指輪を装備して、それ以外の時はワラタとステ指輪なんだけど常時命中指輪の方がいいかもしれない。


repはこっち

  1. 2006/06/05(月) 00:00:01|
  2. メリポ(マムーク)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

レベル上げ(ナイト69)カダーバの浮沼 -withバゾ忍、エテルナ白-

場所:カダーバの浮沼
構成:忍ナ竜暗赤白


最近、頑張ってるパラニン上げ。
前回と同じくエテルナ白も参加。

狩場のカダーバの浮沼に移動するってときに赤魔道士さんがワープを持っていないことが分かり、船でナシュモまで移動することになった。
ナシュモに移動してからもなかなかキャンプ地に着くことが出来ず、途中で絡まれが連発しこの時点で先行き怪しさが爆発w

なんとか監視塔前の広場までたどり着くことが出来、狩り開始。
獲物はインプ、トンボ、カエルで、目に付くやつから釣るが、メリポPTがいるのでどうしても獲物が不足してしまう。メリポで来た事もあるが70前後のレベルで来た印象は、
インプの静寂が超ウザイ。蝉詠唱中とかケアル詠唱中にやられるし、やまびこで直した直後にすぐまた静寂にされたりとムキーって感じになる。それに赤魔道士さんのスキルで大きく変わってきそう。サイレス、ディスペルあたりを的確に入れれるか(入るか)が重要だと思う。
トンボはカースドが嫌。元々、個人的にはレベル上げでトンボやるのは好きではない。やっぱり範囲が痛い敵は嫌だねぇ。
カエルはこの中では一番楽かな。とくに嫌らしい技は使ってこない。
インプはアビ禁止や範囲静寂とかが嫌らしいんだけど、柔らかいし、経験値も多く入ってくるのでおいしいといえばおいしい。

今回、途中で一度落ちちゃったんでrepの結果が正確ではないと思うんで、そうそう大きな間違いはないハズなんだけど…
与ダメでバゾ忍に大きく差を付けられた~。70で大きく装備が変ったといえこんなに差を付けられるとショック(´Д⊂
考えられる理由は、トンボのカースドが痛かったのでケアル唱えることが多かったから攻撃回数が減った。インプの時、ケアルや蝉詠唱中に静寂もらい詠唱中断された。とかが考えられるけど、それにしても差が付き過ぎだよなぁ。

実は、戦士でレベル上げやってた時も、70までだと連携時にWSと挑発でタゲ取れないことはまず無かったんだけど、70からWSと挑発でタゲとれないことがしばしばあった。だから、忍者は70になるとめっさ強くなるなぁ、って印象が強い。どうやら、バゾ忍も70になってアタッカー能力が数段あがったと見るのがいいのかもしれない。
ヤヴァイよ、ヤヴァイよー。パラニンが本当に寄生になっちゃうよー。パラニンも70になってオプチ、カンパ、ジュワ、タラスクミトンでどれだけ差を縮めれるか心配だよー。

そろそろマジで忍者を誘いたい。アタッカー装備があると最高だけど、そこそこの装備で普通のアタッカー並には削れるし、盾2枚構成(パラニンも含めると3枚かw)で安心だし。

竜騎士さんは、これまたいつもの通り強い。しかもこの竜騎士さん、最後の方はほとんで寝落ちしてたのにこの結果だ。突弱点の敵が多かったといえツエーなぁ。もう、いまさら竜騎士の強さを語る必要はないねw

暗黒騎士さんは何度も死なせてしまって申し訳なかった。もっとかばうを上手く使えるといいんだけど、かばうのマクロの位置がalt+9なんで押しにくいのと、被弾しはじめて、「あ、かばうしなきゃ」と思って押しにくいマクロを押してからかばう人をファンクションキーで探してる間に、被弾しヘイトが抜けてバゾ忍がタゲを取り返すことが多いw
あと、暗黒騎士さんの被弾が多い。竜騎士さんはタゲとってもジャンプでヘイトを減らすことが出来るんで被弾が比較的少ないけど、暗黒騎士さんはそれが出来ないのでWSや暗黒等のアビでヘイトを稼ぎやすい。
うーん、暗黒騎士さんを誘うときは、サポシにしてもらってダマでヘイトを盾に擦り付けるような戦いかたをした方がいいのかもしれないな。
ただ、この狩場だとインプのアビが使えなくなる技があるんで連携が潰されそうだし…難しいね。

赤魔道士さんは外人だったんだけど、もう少し回復補助をして欲しかったかな。エテルナ白のMPが凹み気味だったので連戦がしにくかった。高レベルで外人赤魔道士とレベリングで組むのはあんまり経験がないんだけど、総じて外人の赤魔道士さんの動きはいまいちな事が多い印象を持ってる。

ケアルヘイトで敵がうろちょろすることが多かったんで今度はもう少し安定した戦いかたをしたいなぁと思ったレベリングでした。


repはこっち

  1. 2006/06/01(木) 00:00:01|
  2. レベル上げ(ナイト)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

HAGE戦死

Author:HAGE戦死
Profile

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。