HAGE戦死の部屋

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

メリポ(戦死)ゼオルム火山→タンジャナ島 -ナル初忍メリポ-

場所:ゼオルム火山→タンジャナ島
構成:[忍戦侍赤白詩]


倒した数:180  平均獲得経験値:137.3 (+55.0)  総獲得経験値:34624 (内専心:0) 
平均戦闘時間/間隔:39.0s / 5.6s 時給:15526.5  狩り時間[戦闘|休憩]:2h13m48s[1h56m57s|16m51s]
総獲得ギル:2771  最大チェーン/平均:27 / 12.8


2007111301.jpg
お昼過ぎにインすると、LSで桜さんがメリポ希望を出していた。なにやら最近、ソロでジパをやってやろうと思っているらしく、その為のメリポ振りの為に昼間はメリポ頑張っているらしい。
ハゲはカンストジョブが2ジョブしかないし、既にフルメリポな状態なのだが、特に予定は無かったし、メリポ自体はキライじゃないので、桜さんを誘って一緒にメリポすることにした。


桜さんの知り合いの詩さんを誘い、希望出しから裏で一緒の侍さんと知らない赤さんを誘い、最後に最近忍者75に成り立てのナル忍を誘って、忍戦侍赤白詩の構成になった。
それにしても今は忍者でメリポ希望出してる人少ないね。戦士、侍、暗黒あたりのジョブで希望出ししている人が多い。


ただ、現状、野良で誘うんだったら、忍者が安定してる気がするんだよねぇ。
暗黒、侍は挑発が無いのが痛いし、じゃあその代わりに与ダメだけでタゲをバンバン取れるのかというとやっぱり苦しいみたい。両手武器の仕様変更が入る前は、メリポ希望の前衛ジョブというと忍者、戦士、モンクが大半を占めていたのだが、その時のモンクですら与ダメはいいけど挑発が無いということで誘われにくかったしね。
やっぱり挑発があるかないか、ってのは誘う側からすると結構重要だと思う。
挑発さえあれば、与ダメがそれほどでもなくても、開幕挑発役をしたり、釣ってきたやつに挑発入れるといった事が出来るからね~。


狩場をサーチしたり、詩さん、赤さんにそれぞれマムーク前のバフラウやタンジャナ島を偵察してもらったが、どこもPTが居るようだ。
仕方が無いのでゼオルム火山に行く事にした。ここは火力があっても15000ぐらい出ればいい方なのだが、混みこみの所にあとから行くのも気が引けるからねぇ。


白門からワープしてとりあえず蝉を張ろうとすると、なぜか張れない……
ま、ま、まさか、いやそんなことは…
最近、やりすぎだろ、ありえないありえない。と思って<job>してみると
WAR75/BLM37
デ、デター!
メリポにサポ黒で来る戦死!!1!


言い訳するとね、インしたらジュノだったのよ。そんで、桜さんと話してメリポする事になったらから、サポ変えてデジョンでサンドに戻り、300円で白門に飛ばしてもらって、そこから急いで人集めをしたから、サポ変えるのをすっかり忘れてたみたい…
あぁ、それにしても戦闘が始まる時じゃなくて良かった。


ハゲの主なサポ黒失敗談は、
その1
 ナイトのレベル上げ時に、補充で呼ばれたボヤにサポ黒で登場!
 最初にシーフさんが釣ってきた敵を挑発しようとした時にサポ黒が発覚。
 幸いシーフさんが居たので、開幕に不意ダマ貰うことでサポ黒のままレベリング続行www
その2
 アサルトのオグマ奪取指令に、忍戦赤で行った時にサポ黒で登場!
 突入して蝉を張ろうとした時にサポ黒が発覚。
 最後の敵で忍者さんが死亡後、ハゲもHP2桁になった所にスパイクの反撃効果で倒し無事クリアwww
その3
 ナイズルアサルトに、忍忍戦赤白詩で行った時にサポ黒で登場!
 突入して蝉をh(ry
 WSは〆に撃つように気をつけたら、それほど問題なく?クリアwww
他には未遂として、プロMのお手伝いとしてオメガ戦に行った時に、BFに入ってからサポ黒が発覚したのですぐに出て事なきを得たとか、リンバスで洗剤を貰うところでサポ黒に気づくとかは普通にある。


すぐに白門のモグハウスに戻ってサポを変えて、再び火山へ。
ケルベロス広場の南のところが空いていたので、そこらですることに。
ナルは多分忍者でメリポが初めてだろうけど、開幕挑発役をお願いした。もう、敵が沈む頃には次の敵に挑発して先に殴ってもいいとも言っといた。次の敵を決める意識を持ってもらうにはこういうやり方がいいと思ったからだ。


実際は少し敵が不足気味で、次々をタゲを移していけるような状態じゃなかったw
心配していた火力もそれほど低いってわけじゃないっぽい。
しかし、どうにも敵が少ないなぁ、と思っていたところに、タンジャナ島上段でメリポをやっていたLSメンから、こっち終わったよー、と連絡を貰ったので、移動することにした。


急いで移動し、タンジャナ島に到着。
内部情報を貰っていたので、当然ライバル無しw
手前から狩りつつ進んでいくが、意思疎通が上手く行かなかったのとやっぱり火力がそれほど無い為か、坂のところに行くまでの間に敵がポップしだした。


それでも、なんとか坂のところまでたどり着き、そこをキャンプにして本格的に狩り開始。
ところが、ハゲはインしてすぐに用意したために、命中装備を持ってくるのを忘れていた。その為かシマムに対しての命中が70%ぐらいになって、たいかんwだともうスカスカ;
両手武器で空振りしまくると片手武器の時とは比較にならんぐらいムキーーーってなるんだよねー。


途中でサンクションが切れた、とか行って白門に戻ってサンク受けなおしてくる桜臼が居たり、事故で詩人さんが死んだりとなんだか噛み合わない感が最後まであった。
確かにナルが75成り立て忍者で火力が無かったが、それでもチェーンは続ける程度には火力があった。チェーンが切れる原因の多くは詩人さんの釣りで、通路の奥の黒マムを釣るのがどうにも遅かった。


手前の2匹を釣ったら、すぐに釣りに行かないと魔法唱えたりしてなかなかやってこないので、時間がかかっちゃうんだよね。
それに、詩人さんはPOPを把握してないようで、上の方を見に行って、居ないから通路の方を釣るという感じで釣っていた。
まあ、完全にPOPを把握しろというのもFFが仕事じゃないから無理だと思うけど、もうちょっと上手く釣って来てくれるとチェーンは続いたんじゃないかな。


ナル忍は忍者で初めてのメリポだしこんなもんかな。
装備もまだ大したこと無いけど、ここがスタート地点だし、最初のうちはすぐに強くなるからね~。また行こうじぇー。


侍さんは裏で一緒で、裏の時は結構強いんじゃないかなぁ、って思ってたけど、メリポになるとまだハゲ戦死の方が強くてホッとしたw
ハゲが一緒にメリポする侍はカニ侍がほとんどなので、ハゲ的なメリポ侍の基準はカニ侍にあるんだが、今日の侍さんは月光よりも雪風を多く使っていた。
雪月花のWS修正はどれもSTR75%で、TPによる修正の割合も同じっぽくて、違いは追加効果だと思うんだけど、侍さんらはどういう基準で打ち分けてんだろ。
ゴブリだとそれぞれ固有の攻撃力修正があって、月≧花>雪の関係らしいんだが、それだとなんで今日の侍さんは雪風を多用してたのかなぁ。追加の暗闇ねらいってことは無いだろうし…
ハゲは侍の武器は外見からはわからないが、追加効果でTP吸収があったので、
神息
 D80 隔450 STR+5 AGI+1 INT-1 追加効果:TP吸収
 Lv72~ 侍
だと思う。STR+5を重視してのチョイスなのかな。


赤さんは野良から誘ったんだけど、チャットも多くて楽しい人だった。ミカンの寝かせが遅かったり無かったりしたけどwチャットに忙しかったんだろうw
ディア3があるのはNOUKIN前衛としては非常に嬉しいw


桜白は、みんなが戦闘しているのに白門に戻ってサンク受けたりとやりたい放題><
終わってからも「今日はすごいラクチンだった」とか言ってやがった…
次は詩人でコキ使ってあげますからね^^


ハゲはグリップをあまりみんなが使ってないソードを使っている。
ソードストラップ
 両手武器攻撃間隔-3%
 Lv55~ All Jobs
理由は攻撃間隔-3%が非常に優れていると思っているからだ。単純には言えないが、攻撃間隔-をヘイストと同義とみなせば、その優秀さがわかると思う。


ハゲのヘイスト値はユニコン足の潜在発動時で20%。ここから装備でヘイストを増やすにはスピベルかダスクやユニコンのHQ、もしくはブリッツリングぐらいしか無いのだ。
リングは置いといて、他の装備でヘイストを増やす為には、ヘイスト1%を増やす為に数千万の支出が必要になってしまう。過去最高の所持金が300万ぐらいのハゲにとっては天文学的数値と言って過言ではない(´;ω;`)
そう考えるとソードがどれだけコストパフォーマンスに優れているかびびる程だ。


ただし、ソードにはちょっと扱いづらい面があって、その間隔-のせいで、得TPが減ってしまうのだ。そうなると結局、TP100までの時間が多く掛かってしまってメリットがデメリットになってしまう危険がある。
そこで、ハゲはストアTPを調節して、ラジャス、ブルタルに、剣侠、アッティラを装備してストアTPを8に調節している。
この状態でも0からのスタートだったら99で止まってしまうのだが、WS間だとレイグラで初段ともう一発当たってくれたら6振りでTP100貯まるのだ。


それでも、やっぱり扱いにくい事には変わりなくて、レイグラが初段のみ1HITだったり、スチサイだったりすると99で止まってしまう。ストアTPを9にするとそれでも100行くんだが、そうするには背をフォーレジから
仙道の外套
 防7 回避+1 ストアTP+1 モクシャ+1 残心効果アップ
 Lv60~ 戦モ赤シナ暗獣吟狩侍忍竜青コ
という超微妙なのに変えないといけない。


他には、食事をストアTP付きのやつ
カルボナーラ
 30分HP+14%(上限175) STR+4 VIT+2 攻+17%(上限65) ストアTP+5
アラビアータ
 30分 HP+17%(上限140) STR+5 VIT+2 攻+22%(上限90) ストアTP+5
にするとか
胴を
アスカルコラジン
 防49 STR+5 攻+12 回避+12 ダブルアタック+2% ストアTP+5 コンビネーション:HPmax+
 Lv75~ 戦ナ暗獣侍竜
にするとかが考えられるが、どれもバランス取るのが難しいんだよねぇ。
カルボはダースで45000ぐらいするし、攻+の上限も低い。アラビアータに至っては、材料に龍の肉を使うのでメリポで食べまくるほどハゲはリッチじゃない;;
アスカル胴はそもそも持ってないし、持ってたとしても命中が付いていないので、メリポでの使用はちょっと厳しそう。


ここら辺の詳しいことは FFXI:戦士スキーのブログ さんに詳しく書いてあるのでそっちを見る方が確実。


それらを踏まえて、ハゲはメリポやその他の活動でもだいたいソードを装備している。
まあ、コリブリメリポだとTP消されまくるんで、ソードはやめた方がよさげだったw
本当はソード以外のグリップも持っとこうとは思うんだけど、荷物がイッパイなんだよねぇ。本当の本当は買うお金がもったいないってことなんだけどw


今回は火山とタンジャナでrepを分けてみた。
火山のrepはこっち
タンジャナ島のrepはこっち

スポンサーサイト
  1. 2007/11/13(火) 17:00:00|
  2. メリポ(その他)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

テメナス中央塔2階 -リ士vs戦士-

場所:テメナス中央塔2階
構成:[忍戦戦詩赤黒] [黒]


水曜日真夜中のリンバス活動。
2007110801.jpg
アルテマチップを揃える為のテメナス中央塔2階と、テメナス素材と空いている場所ということでテメナス東の同時攻略となった。
素材の希望者の関係でメンバー入れ替えとかをして、ハゲは中央塔2階組に配置された。


ハゲはナイトAFは鍛え終わったし、戦士AFはネタで胴を鍛えてもいいかなぁ、ぐらいで欲しい素材が無い。
そのうち白魔道士が75になるだろうけど、未だにAFは1箇所も持って無いしぃ~( ´ー`)y-~~


今日もやるエレの順番は、風エレ(タイタンPOP)→氷エレ→炎エレ→水エレ→雷エレ→タイタン。そして最後にカー君と光エレ。
今日の前衛は、忍者がバゾで本人曰くテンプレ忍、もう1人の戦士が戦士からジョブチェンジしてリ士になったアメさん、それに空装備戦士のハゲの3人で、結構、火力のあるメンバー構成じゃないかな。


あっちに行ったり、こっちに行ったりしてエレを倒して行き、最後に残ったタイタン。
殴ったり精霊撃ったりして削っていくと
Mystic Avatarは、アースフューリーを実行。
→バゾ忍に、1114ダメージ。

→ピル詩に、983ダメージ。
→アメリに、1118ダメージ。
→Roadyに、1121ダメージ。
誰もレジらなかったが、もうちょっとのところで誰も死なずw


そしてカー君。
これも削っていくと
Mystic Avatarは、シアリングライトを実行。
→アメリに、958ダメージ。

→Roadyに、960ダメージ。
→バゾ忍に、1192ダメージ。
これまた誰もレジらずwかつ、また死者が居らんぞw


カー君を倒した後、光エレ2体を倒してクリア。
2007110802.png


フロウで事故さえなければ、ここも1PTで十分だなぁ。
今日は白魔道士が居なかったので、赤魔道士で来てた桜さんがちょっとしんどそうだった。ここのベスト構成って何だろ。
火力のある蝉前衛3人と詩/白、赤/白、白/黒あたりかな。前衛を2人にして黒入れるのもいいかも。ただ、やっぱり削りだけで言うと黒より前衛の方が削るんだよねぇ。
たしか召喚獣にスタン入らなかったハズだからフロウは食らうのが前提になるんで、そのあとの回復に重点を置いたほうがよさそう。
最後のカー君の時に、光エレ2体の寝かせがあるからプガ使える人も欲しいところか。


ドロップは、ディアボリクシルク(黒魔道士素材)、古銭34枚。チップはハゲが取得してアルテマセットが完成した。
素材はアメさんとバゾがロットしてバゾが取得した。


あとリ士vs戦士の対決は、やってる時の感じだとほぼ互角かなぁ、って思ってたが、repを見ると負けていた(´;ω;`)
WSでは勝ってるけど通常で結構負けてるなぁ。ログ見てるとアメリが5回攻撃してたりするのがちょくちょくあるのに引き換え、間隔の長い両手斧を使ってるハゲは攻撃のログが少ないw
まあ仕方ないと言えば仕方ないんだけど、ちょっと頑張ればもう少し接戦に持ち込めそうだ。
リンバスの敵は回避がそれほど高くなく、ハゲは命中がキャップしてるんで、もうちょっと命中を削れそうだ。具体的には通常時の胴を
アスカルコラジン 防49 STR+5 攻+12 回避+12 ダブルアタック+2% ストアTP+5 コンビネーション:HPmax+ Lv75~ 戦ナ暗獣侍竜
にしたらどうだろうか?
アスカル胴には命中が付いていないが、ハゲが剣侠とアッティラで補っているストアTPが付いてるんで、首をクジャクやスパイク、耳をファウリングとか、指をサンダーからフレイムに変えたり出来そうだ。
問題はアスカル胴を持ってないことだが…
あとは、WS着替え用にヘカトン頭とかめっさ欲しいんだがなヽ(`Д´)ノ


なんつーか自分よりちょっと強い人とメリポとかこういうのをするのは楽しい。
もし、自分が与ダメトップだったら、多分装備の見直しとか妄想wとかしないだろうしね。
それにアメリもまだまだ装備やメリポに関しては煮詰まっていないっぽいから、良い勝負出来るのも今のうちだしなw


repはこっち

  1. 2007/11/08(木) 03:00:00|
  2. メリポ(その他)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

メリポ(戦死)アラバゴ暗礁域 -初アラパゴメリポ-

場所:アラバゴ暗礁域
構成:忍戦モ赤白詩


した数:169  平均獲得経験値:133.4 (+45.1)  総獲得経験値:30168 (内専心:0) 
平均戦闘時間/間隔:47.1s / 9.8s 時給:11291.8  狩り時間[戦闘|休憩]:2h40m18s[2h12m38s|27m40s]
総獲得ギル:1330  最大チェーン/平均:14 / 7.9


まだまだ強化したいところがあるんでメリポッポー。

モンクのリーダーさんに誘われて入ってみると、忍戦モ赤白詩の鉄板メリポ構成。
さて狩場どこにしましょう、という段になっていろいろサーチしてみるもメジャー所はどこもイッパイ。空いてそうなのは、空とウルガラン辺りだった。久しぶりにウルガランも面白そうだったんで提案してみるも、いまいち反応がよろしくない。結局、アトルガンエリアの穴場に行こう、ってことになり、アラパゴでカエル、メローをすることになった。
アラパゴでメリポするのは初めてなんでとっても楽しみ。

イルルシ環礁監視哨にワープして、D-10あたりを目指す。マップが切り替わってF-9に向かい、そこで鍵を使う扉を開けて右に行ってG-8あたりから、移動狩りをした。
鍵を使う扉を超えたところで、白魔道士さんが絡まれて死亡したり、詩人さんがマクロが無い~、ってことでパレット切り替えの為にいったん落ちたりしつつも、狩り開始。

主な敵は、カエルとメローで、カエルは柔らかくていいんだけど、メローのWSで服を脱がされるのウザかった。ここは、着衣マクロが必要だねぇ。
移動狩りなんだけど、円を書くよう回れるわけじゃないんで、どーしてもチェーンが切れちゃう。
だから、そんなにいい時給は出ないなぁ、と思ってたけど、実際、11000以上出ててびっくり。思ったよりいいのね。ただ、これ以上はあんまり増えないと思うんで、あくまで回避狩場だね。

白魔道士さんは、メリポでは少数派のサポ黒。いきなり絡まれて死んじゃってカワイソウだったけど、インビジ切れてるのに気づかずに動いてたから仕方ない。
最近、メリポで組む白魔道士さんは、みんなノーブル着てるんだけど、もうノーブルはレアな装備じゃないんだねぇ。

赤魔道士さんは、過去にこの場所でメリポしたことがあるようでルートの指示等してくれた。
ディア2を使わずにディア3だけを使ってたり、コンバを使ってないようなんでMP的に余裕あったのかな。

詩人さんは、この場所が初めてらしく、敵の配置やルートがわからないみたいだった。だから、あんまり釣りが出来てなかった。それに、ララバイやエレジーも結構レジられてた。

モンクさんは、麒麟大袖を着てたが白虎佩楯は装備してなかった。最近、組んだモンクさんが強かったんで、ちょっと見劣りしちゃうかなぁ。
モンクは、与ダメの割りにタゲを取らない。それは、通常ダメの割りにWSダメが低いからだと思う。戦士だとWSのダメが大きめなんでそこで瞬間的にヘイトが上がってタゲ取ることが出来るが、モンクはWSのダメがそれほど大きくないのと墓以外のメリポだとどうしてもサポ忍になるんで挑発が無いから、結果タゲ取ることが少なくなる。
だから、メリポのモンクさんはよっぽど削らないといけないねw

忍者さんは、通常時、麒麟大袖、ワラタ、白虎佩楯で、WS時に多分、ボイジャー、ジョンに着替えてた。
この場所でもやったことがあるのとかなりメリポをやってるようで、強いしいい動きしてた。
総ダメはハゲとそんなに変らないんだけど、タゲは6割以上取ってるし、WSの数が少ないんで、他のアタッカーがもっと強くてタゲを取る事が出来てたら、もっと与ダメあがったと思う。

ハゲ戦死は、ブルタルを手に入れてから初めてのまともなメリポだったんでどんな感じになるかなぁ、と期待していたんだけど、カエルが弱すぎて強くなってるのかどうなのかよくわからないw
やっぱ、同じ狩場でやらないと比較出来ないよねw

初めての狩場でしかも時給もそこそこ出たんで楽しかった。メローの脱衣WSとかで格闘スキルが上がったり、カエル相手だとWSダメが1000超えることも多く、なかなか面白かった。ただ、狩場までの移動の手間と敵の配置上どうしても移動する時間が長くなるのがネックかな。


repはこっち

  1. 2006/10/14(土) 00:00:01|
  2. メリポ(その他)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

メリポ(戦死)ルフェ -メリポで初ルフェ-

場所:ルフェーゼ野
構成:戦戦戦モ白赤


「ルフェーゼ野でメリポしませんか?」のテルに飛びつく。
大鳥メインで突アタッカーが活躍する場所とは知っていたが行った事なかったので是非やってみたかった。
ルフェーゼの大鳥は斬耐性があるがなぜか格闘耐性がない。だからモンクでも結構いけるらしい。
リーダーがメンバーを集めているときに白さんが、サンド戦績斧持ってますか?と聞いてきた。
どーも、その人いわく大鳥相手にはそれがいいらしい。さっそく競売を覗いてみると20万だったのでとりあえず購入w
(今思えばサンド戦績斧ってピックタイプなんだけどたしか突属性もってないよねぇ。だまされたかw)

大鳥は突弱点なのでサブはジュワで決まり!(ジュワは突剣。ただしWS時は斬特性になる)

ここで俺の戦士のメリポ装備なのだが、少し前までまさかジュワが取れるとは思ってなかったので、斧斧(メインもサブも片手斧)で生きて行こうと思ってたw
そのためにメリポで片手斧スキル8段階(+16)まで上げ、装備もそれに合わせていた。
しかし、サブにジュワを持ってみると前回のメリポで明らかになったように命中が足りない。
サブジュワでやっていくためには片手剣メリポを8段階にして片手斧メリポを4段階にしたうえで、命中装備を整えなくてはいけないっぽい。
命中装備で手に入れる必要があるのはオプチとクジャクだなぁ。この二つがあれば腰をスウィフト、指をステータスリングにすることが出来そう。まあ、スウィフトも持ってないんだけどねw

今回もやっぱり命中が足りてない。90%切るってどうよw
他の戦士さんが斧斧だったのにサポジュワの俺の一発が重いってのは他の戦士さんがぶっちゃけたいしたことなかったから。
一人の戦士さんは75になって初めてのPTって言ってた。バークにフルシックでタバルとサンド戦績斧だった。自分の少し前を見てるようで初々しいw迎え挑発はこの戦士さんにやってもらってた。
もう一人の人もバローネ脚とAF1手足といった感じで俺と同じぐらいかな。この人が釣り役をしてた。
モンクさんの命中が低い。モンクは墓での命中を基本に考えてたりそもそも命中がおろそかだったりする人が多く、この人も例外じゃないぽい。

最初、モンクさんはサポ戦だった。戦士さんが迎えしてから徐々に通常攻撃でモンクさんにタゲが移るようになり、俺の挑発後は俺とモンクさんとの間でタゲがフラフラしていた。途中からサポ忍に変更して貰ったら、タゲがモンクさんのとこに行くことが少なくなりサポ戦の偉大さがよくわかったw
結局、俺が2回死亡、戦士さんがそれぞれ1回と2回死亡、白さんと赤さんが1回死亡と結構死者を出した。
大羊の大咆哮で最大HPが大きく減らされるんで、1回のミスで死んでしまう。

俺の手数の割りにWSが少ないのはタゲを取り気味だったので撃つタイミングを見計らったりしてたから、結構TPがたまってた。通常攻撃でもタゲが来たりしてたんでWSで固定しちゃうとまずいかと思ったのだ。

時給はメリポとしてはかなーり低いが、初めての場所で詩も居らずアタッカーの質ももう一つなんでこんなもんかwディア2の回数も少ないしね。
今度はバゾシとかアデュ狩と来てみたいね。


repはこっち

  1. 2006/02/28(火) 00:00:01|
  2. メリポ(その他)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

メリポ(戦死)空Dポン -ジュワ初の実戦投入-

場所:空 正面デコポン
構成:75忍戦戦詩白 74黒(途中で75)


サブジュワでの初メリポ。
果たして今までの斧斧(ウッドイータ)から斧剣(イータジュワ)になってどうなるか!
ちなみに現時点での武器メリポは、片手斧8段階(+16)片手剣3段階(+6)。
おまけに片手剣スキルが実は青くなかったりw

メリポの獲物としては弱い部類のデコポン。
片手剣メリポにあまり振ってない&スキルが青くない(開始時点で241。終了時に246。戦士だと250で青になる)。
ジュワの実戦投入の場としては一番お手ごろといえる状況だ。

repの結果を見ると意外なことに俺がトップに!
やってるときはあんまりタゲ取れてなかったんでまさかトップとは思わなかった。
もう一人の戦士さんの装備は、外見だけだがウッドジュワ、ジョン(HQかな)、白虎佩楯、ダスク手、オプチといったところで結構強そう。
忍者さんの方は、武器よくわからんwオプチ、スコハネ、脚は白虎佩楯じゃなかったから外見からもそんなに強くなさそうだった。メリポの忍者でスコハネ着てる忍者はそんなに強くない、しかも、この忍者さん白虎佩楯も装備してないしね。
俺はイータジュワ、バーク、パンサー、バローネのぶっちゃけユニクロ。
それでも与ダメトップの原因は、
もう一人の戦士さんがランペ時に点滅してなかったので着替えしてなかったのかも。実際ランペのダメが低い。
また通常ダメも低いので武器スキルにメリポ振ってなくて命中重視の装備だったのかもしれない。
この戦士さんがリーダーだったんだけど、テルして来たときはモンクだったのに会ってみたら戦士だったので、戦士がメインじゃないのかも。
忍者のことはよくわからんけど、強い忍者だとウルガランでも迅の平均が余裕で700超えたりするから、そういう忍者に比べると弱いと言えるかな。でも平均的な強さと言えると思う。

あとメリポでは珍しく詩人さんが釣りをしなかった。
そのために戦士さんが途中離脱して次の獲物を釣りに行ったりしてたので戦士さんの総ダメが低くなってる一因になっている。
また、黒が居るのもめずらしいんだけど、この黒さんはそのあたりがよくわかってるみたいでほとんど精霊を撃ってない。
回復補助と弱体にスタンあとドレイン、アスピルぐらいしかしてない。
てか、今気づいたけどディア2まったく打ってねーじゃんか!
ヘイスト途切れがちだったしあんまりメリポ慣れてないのかなぁ って思ってたけどディア2なかったとは思ってなかったw

当初、ランペ時に着替えてたんだけどどうもダメが安定せず1000超えるときもあれば400ぐらいの時も結構あったんで、途中から着替えせずにランペを打ってみると700前後で安定しだした。
うーん、サポの片手剣のスキルが低いと当たってなかったのかなぁ。
斧斧の時、ウルガランでも着替えてランペ打てば平均800に届いたりしてたんだけどなぁ。
ディア2がなかった影響かも。
あと、ジュワによるTP速度の増加でランペ打つ回数が増えてるはずなんだけど、もう一人の戦士さんの装備が俺の装備の
一回り上って感じだったからランペの回数で負けてていまいち比較になってないw
今度、ウルガランで斧斧の戦士さんと組んでどうなるか楽しみにしよう。

メリポとしてはあんまり時給がよくないけど、構成とか釣りとかを考えるとこんなもんかな。


repはこっち

  1. 2006/02/22(水) 00:00:01|
  2. メリポ(その他)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

HAGE戦死

Author:HAGE戦死
Profile

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。